Replace This With Your Catchy Intro Title!

This is an introduction section of the theme - the content for this section can be changed via the theme's customizer. Add text, an image or a video to grab all that important reader attention!

Learn More
Sign Up

Latest Posts

残業のない職場

看護師の仕事には、残業がつきものです。一般的に普通の職種に就いている場合の一か月の平均残業時間は9時間程度であるのに対し、看護師は23時間程度なので差は歴然としています。やはり患者を相手にする仕事なので、担当の患者の容態が急変したり、救急の患者が入ってきたりすると残業を余儀なくされます。確かに残業が多ければ多いほど、それに比例して収入も多くなるとは思いますが、体力的な面だったり、精神的な面に影響が出ないとは限りません。そういうことを考えれば、残業があまりない方がいいですよね。では、看護師でも残業のない仕事はあるのでしょうか。答えは「イエス」です。病院勤務を強く望む場合、全く残業がない病院というのは聞いたことがありませんが、病院以外でしたら、残業無しも可能なのです。現在看護師には色々な働き方が広がっています。会社員のように企業に勤める「企業看護師」や、老人ホームなどの介護施設などです。病院に勤める看護師に比べ、残業がない場合が多いようです。夜勤なども少ないため、体力的にも精神的にも、大きな総合病院や、大学病院よりは楽だと思います。しかし医療行為自体が少なく、看護師として医療の最前線でバリバリ働きたい、もしくは看護師としてのキャリアアップを望んでいる方には、合わないと思います。転職を考えている看護師のかたは、どちらが自分に向いているかよく考えてみましょう。看護師としての資格を持っているということは大きな強みなので、そういったものを活かして働ける所はたくさんありますので、自分の健康やライフスタイルを考えて勤務先などを決めるべきです。